ホーム
カラフルビーズについて
よっちゃんに 関して
イベント
サン–ライズ プログラム®
リンク
 7月20日長崎新聞社より取材を受け、8月22付で載せていただきました! ↓是非ご覧ください〜!(^^)

自閉症の子どもと家族を支援 市民有志がNPO法人

 

「助け合う地域つくりたい」

新聞上にあるカウフマン氏の肩書きですが、心理学者ではありません。数々の著作があるベストセラー作家です。重度自閉症児を持った親が既存の治療法に疑問を持った親が試行錯誤の上作り上げたプログラムです。専門家で無いので当初、医学界から相手にされていなかったのですが、クチコミで広がり、世界中から自閉症児の家族が助けを求めてカウフマン氏の元に集まって来たため、アメリカ自閉症治療センターが立ち上げられました。その後、専門家もこのプログラムに興味を示し、医学的検証も行われ、医学雑誌に報告が出るようになって来ました。 ですので、この点について、長崎新聞に私たちの法人から正式に抗議を行い、謝罪して頂きました。